四季の旅写真Gallery

北海道、関東を中心に、四季の鉄道風景を掲載します。

10月の北海道2(函館山線)

比羅夫駅の宿は快適でした。翌朝、紅葉が進んだ山線を堪能しました。

秋深まる比羅夫駅。
P1060727
 
ニセコライナーを昆布・ニセコ間で。一瞬の朝日。
IMG_6753
 
どの季節も素晴らしい小沢駅
IMG_6797
 
町中かぼちゃ色のニセコ町。ニセコ駅もこんな感じに。
IMG_6819
 
(続く) 

10月の北海道1(函館山線)

耐えられないほど寒くはなく、シックに色づく10月の北海道は、
旅費も手頃であり、旅するにはいい季節です。

またも雨。今年は天気運に見放されています。
激しく降る雨の中、到着した夜の比羅夫駅。
IMG_6716

IMG_6728
 
倶知安の街に出て夕食を食べ、倶知安駅に立ち寄りました。
P1060700
 
大谷選手、野球とJRの二刀流!
P1060694
 
(続く)

110旧塗装2(箱根登山鉄道)

雨の多い初秋です。1週間ぶりに日が差した日曜日
箱根再訪です。

彼岸花、間に合いました。(大平台)
IMG_6678
 
薮蚊と戦いながら(笑) (大平台)
IMG_6692
 
紅葉の季節が楽しみな (強羅)
IMG_6663
 
最後に、並びも撮れて (大平台)
P1060647
 

もう秋4(釧路臨鉄、根室本線)

旅の最終日は、ドラマチックでした。

朝焼けを期待して早朝釧路川 に出てみたら雲に覆われた夜明け。
しかし、日が昇るにつれ、空が焼け始め、ほんの一瞬でしたが
空が赤く染まりました。
IMG_6393
 
平日なので、動いてるのを期待して、ひぶな坂で待つこと数十分。踏切音が
鳴り、石炭満載の貨物が港に向かっていきました。(太平洋炭鉱 春採)
IMG_6441
 
白糠で遅い昼食後、ちょうどやってくる上り普通列車を撮ろうと、朱色の
祠の前で構えていると、なんとやってきたのは、朱色の2連! これは
ご利益です。
IMG_6444
 
タラコ2連なんて、釧路支社で運用が公表されていた頃でも見たことありません。
久しぶりに追いかけて、音別の丘で、今回の旅の締めの1枚。
IMG_6448
 

もう秋3(花咲線)

この季節(初秋)の花咲線は初めてです。

釧路から海沿いに道道を走って、お昼前に別寒辺牛湿原に到着
(花咲線 厚岸・糸魚沢)
IMG_6296
 
湿原はすっかり秋色になっていました。
IMG_6305
 
丘に登って、草紅葉の湿原
IMG_6316r
 
さらに、東に。いいお天気で、落石岬も視界クリア(花咲線 落石・別当賀)
IMG_6359
 
廃止された花咲駅にも寄りました。
P1060524
 
プロフィール

とらさん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: