四季の旅写真Gallery

北海道、関東を中心に、四季の鉄道風景を掲載します。

2017年01月

寒中朝練3(室蘭本線)

レギュラー運転終了以降、5度めの撮影機会、カシオペア

今回が正真正銘、最後になると思います。
本州は大荒れの天気でしたが、遅れなく豊浦のカーブを通過していきました。
最後まで、撮影者孝行の車両でした。(室蘭本線 大岸・豊浦)
IMG_0844
 
FIN 

寒中朝練2(室蘭本線)

白老をベースに、5時起きして朝練です。
豊浦まで足を伸ばしました。

夜明け前の豊浦駅。始発日高色が発車待ち。
IMG_0768

夜明け色のキハ、寒い朝です。(豊浦)
IMG_0774

静狩の峠を越え、ここを7時に通過する朝の三連。先頭は日高色。
年末年始より、少し明るくなりました。意外に雪が少ない。
(大岸・豊浦)
 IMG_0802

つづく

寒中朝練1(千歳線)

今年の旅は、北の大地からスタートしました。


快晴、白い大地。羊蹄山も樽前もよく見えます。
P1060925

大寒波襲来、マイナス17度の千歳。
さっそく、樹氷の線路とキハ183北斗(千歳線 美々・植苗)
IMG_0752
 
3月に廃止決定の美々駅。
IMG_0871
 
つづく 

2017謹賀新年鉄

正月という節目で気分が改まるのは、長年の体内時計のせいでしょうか
まだ半月前の師走がずっと昔のことのようです。

地元の鉄はじめは、江ノ電。月ごとに変わる行き先表示も小技が効いて
いますね。
IMG_0592
 
リニューアルされた2001。江ノ電カラーになりました。
IMG_0602
 
真冬のサーファーCrossing やっとここで305が撮れました。
IMG_0622
 
江ノ島駅の獅子舞駅長さん。
IMG_0629r
 
珍しく、江ノ島に行きました。歩くと30分かかる。
IMG_0650
 
お目当ては、灯台下のウィンターチューリップ
IMG_0683
 
春が来たようです。
IMG_0703
 
今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
I say it's fine to bo 60. この趣味のおかげです。 

冬のキハたち4(山々を仰いで)

快晴の朝、羽田発千歳便は久しぶりにA席が撮れて、富士が望めました。
IMG_0060

樽前山、独特の山容に、北海道に来たことを実感します。751系すずらんと。
IMG_0077r

 午後4時に噴火湾に沈む12月の夕日と、キハ183系北斗
IMG_0303
 
この季節にしては珍しく、大沼駒ヶ岳が望めました。
IMG_0306

最後に室蘭夜景。強風に三脚も揺れ、痺れる気温の中撮った1枚
IMG_0356
 

冬のキハたち3(冬の駅)

冬の駅は、暖かです。

雪の少ない白老。薄ら雪化粧(虎杖浜)
IMG_0566
 
黄昏時。月と木星のランデブーが見られました。(竹浦)
IMG_0396
 
ささやかなイルミ(登別)
IMG_0388
 
噴火湾に一番近い駅(北舟岡)
IMG_0516
 
静寂のホーム(黄金)
IMG_0542
 
つづく 

冬のキハたち2(カシオペアonce more)

12月30日、雪がしんしんと降る朝、豊浦まで足を伸ばしました。

雪景色なら「ここ」と、カムイチャシ史跡公園。撮影者が大勢いらっしゃる。
そうか、カシオペアの日とわかる‥。(室蘭本線 大岸・礼文)
IMG_0188

新雪を巻き上げて、上りスーパー北斗。
IMG_0205r

 そして、雪が激しくなったタイミングで、カシオペア通過。いい雰囲気です。
IMG_0226rrr
 
雪が止み、晴れてきました。天気が読めない「冬こそ北海道」
IMG_0254
 
つづく 

冬のキハたち1(日高色)

年末年始は北海道に長期滞在。
寝台列車もDF(貨物は年末年始運休)もいないが、
厳しい冬を走る普通列車、特急列車、臨時列車が
あれば十分。

帰る場所(日高本線)が無くなってしまった日高色の40系
ですが、室蘭本線で頑張っています。

雪晴れの虎杖浜駅。苫小牧行が到着
IMG_0481r
 
静狩峠を越えて、三連の先頭日高色が誇らしい。(豊浦・大岸)
IMG_0180
 
薄暮の北舟岡駅
IMG_0531


夜の帳がおりた北舟岡駅
IMG_0156
 
つづく 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: