四季の旅写真Gallery

北海道、関東を中心に、四季の鉄道風景を掲載します。

2018年08月

晩夏のゴールデンウィーク③(小湊鉄道)

夕方、小湊鉄道に戻ってきました。


上総鶴舞駅構内の空き地に、移動式のコーヒー店ができていました。
IMG_2677

美味しい水出しコーヒーを1杯飲んで、定番、切通を行く列車を撮影
IMG_2671

同じようなアングルですが、いい雲がでました。
IMG_2708

同行のAさんおすすめの場所。西日が当り鮮やかに輝くキハ200
IMG_2700

そして、本日の締めの1枚
IMG_2728

駅の銀杏、一回り大きくなった感じです。
IMG_2739

素晴らしい1日でした。乗って帰ります。
IMG_2744

次は、彼岸花の季節に。
IMG_2748

おわり

晩夏のゴールデンウィーク②(いすみ鉄道)

小湊から、いすみへ。一気に、小谷松の祠ポイントへ行きました。


稲穂はいい感じに色づいています。まずは、新型車両ながら、外観はキハ52国鉄色がやってきました。
IMG_2611

続いて、キハ28+52。奇跡ですね。鳥塚前社長のお陰です。
IMG_2621r

とぐろを巻いたような雲が流れる上総中川
IMG_2624

築堤を行く、急行列車です。
IMG_2628

IMG_2635

国吉駅では、15分停車。
IMG_2641

つい最近まで久留里線を走っていた、キハ30がたたずんでいました。
IMG_2646


西大原の、広々とした田園で、国鉄色急行を撮って、再び小湊鉄道へ戻りました。
IMG_2649

つづく




晩夏のゴールデンウィーク①(小湊鉄道)

猛暑の夏でしたが、急に気温が下がり爽やかになりました。天気は極上なので、久しぶりの小湊、いすみ。黄金色に色づいた稲穂の海が狙いです。


新宿から、さざなみに乗って久しぶりの五井駅。小湊の旅はいつもこの駅から。
IMG_2514

時間があったので、たっぷり駅撮りです。
IMG_2521

上総中野行きに乗ります。降車駅は未定ですが、川間か鶴舞か。
IMG_2531


稲の色づきに誘われて、上総川間で降りました。
IMG_2540


空気は爽やか、天気は極上、幸せな土曜日の朝です。
IMG_2546


地元の友人と合流し、以降、車で撮影地を巡ります。まずは、川間で里山トロッコ
IMG_2557


思い描いた、イメージどおりのシーン。
IMG_2560

続いて、隣の上総鶴舞。ここの稲穂も見事な色づき。
IMG_2574

まだ、刈り取り前の最高の条件です。
IMG_2590


続いて、上総久保。緑の銀杏と、色づいた稲穂と。すっぽり収まる2両編成。
IMG_2597

養老渓谷で、向日葵を撮って、いすみ鉄道に向かいました。
IMG_2606


つづく

8月の熱い鉄(晩夏のメモリー)

立秋が過ぎて、8月も中旬になってくると、まだまだ暑いですが、晩夏の風情。
残り少なくなった夏休みを惜しむ子供のように、夏の終わりは寂しいものですね。

湿原を見下ろす丘に登ると、秋風が涼しい (花咲線 厚岸)
IMG_1159


8月の熱い祭り。腰越通りの三大夏祭りの1つ、片瀬諏訪神社例大祭。
IMG_8794


スカイツリーが、まだ300メートルだった夏
IMG_2706


真夏の夜の2000系交換、小布施駅。 (長野電鉄 小布施)
IMG_3343

厚賀の海岸線を走る線路が生きていた夏 (日高本線 厚賀)
P1240780


緑あふれる湿原に感動した夏 (釧網本線 塘路・茅沼)
P1160493


丸窓電車が走っていた夏 (上田電鉄 舞田)
IMG_2280


夏は夕暮れ、桃浦の夏 (旧鹿島鉄道 桃浦)
IMG_2802


DD51が貨物をけん引して、常紋峠を登っていた夏 (石北本線 生田原)
IMG_8831


幾寅より先が、つながっていた夏 (根室本線 幾寅)
IMG_0729


夏は思い出作りの季節。終わるのが惜しい季節です。
R0010881





潮騒にのって 2018夏(銚子電鉄)

ほぼ10年ぶりに、真夏の銚子に行ってきました。最高気温は30度に届かず、潮風が心地よく、首都圏とは一味違う夏でした。

お目当ては向日葵
IMG_2172

東京駅から、特急しおさいで2時間半。北海道より遠いですが、週末土曜日、至福の時間です。
IMG_2005

列車の顔ぶれは変わりましたが、醤油工場がある光景、以前と同じです。
IMG_2145

乗ります。(仲ノ町)
IMG_2156


車内も小ぎれいに、乗客も増えて、以前より活気が出てきた感じです。
IMG_2011

縁起物です。
IMG_2127

そして、お目当て、向日葵咲く、犬吠駅
IMG_2032

向日葵はほぼ東向き。意外に難しい。
IMG_2043

地元高校生に見送られ、終点外川へ
IMG_2100

801が余生を送っていました。塗装はとても美しい
IMG_2110

ボディに光が回って、午後の部
IMG_2233

IMG_2257

こんなところでしょうか。向日葵見ごろで満足です。
IMG_2209


帰路につきました。(Fin.)
IMG_2120


プロフィール

とらさん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: