四季の旅写真Gallery

北海道、関東を中心に、四季の鉄道風景を掲載します。

小田急

GSEデビュー(小田急ロマンスカー)

ダイヤ改正の3月17日は、目の覚めるような快晴でした。新型ロマンスカーが本線デビューということで、さっそく撮影してきました。

昨年の春と同じ栢山の菜の花祭り。富士山が見えているうちにと、まずはLSE。一編成になってしまいましたが、できる限り長く走ってほしいと思います。
IMG_5708r

ことしは菜の花はショボいですが、やはり青空バックは素晴らしい。白いロマンスカーVSE
IMG_5739

そして本命GSE、颯爽と登場。特急の新造にこれだけこだわりをもつ小田急、リスペクトです。
IMG_5791

場所を変えて、サイド中心に撮りました。
IMG_5751

LSEとEXEの離合シーン
IMG_5766r

そして、GSEを撮って終了です。菜の花祭り開場で、地元の野菜を買って帰りました。
IMG_5780r

最後に、イメージ的にちょっと似ているかも知れないパノラマカー。
IMG_4270

おわり

冬箱根3(小田急 富水)

金曜日の雪は、箱根で随分と積もった。翌土曜日(2/3)、再び、箱根路へ向かいました。

もしかして、栢山・富水が雪原になっているのではと期待しましたが、まったく雪はなし。
IMG_3902

白鷺が逃げないようにとゆっくり近づいて。LSE通過時には、いいポーズ!
IMG_3919

登山鉄道に向かいました(つづく)。

初秋のロマンスカー(小田急)

早くも9月下旬。まだ初秋らしい景色が撮れていないなぁと、
LSEラストシーズンということで、小田急・栢山で彼岸花狙い。
午後から晴れるはずが曇天、彼岸花はすでに終わっていました。

夏は雨が多かったですが、稲は黄金色。(小田急 栢山)
IMG_9476

撮影者はけっこう大勢で、皆様LSE中心の撮影のようです。私もですが。
IMG_9494

ちょっとだけ晴れ間
IMG_9513

彼岸花はなく、芙蓉越しに、NewEXE
IMG_9525

かなり歩きました。もうすぐここを赤いロマンスカーが走るんですね。
IMG_9553

おわり

ロマンスカーと菜の花2

午後は、場所を線路の反対側に移動して

丹沢の山並みをバックに撮れますが、車両を大きく。
IMG_3195

MSEの青は菜の花に合います。
IMG_3212

LSE下りは上り普通電車と被ってしまい‥、これは後追いです。
IMG_3208

ラストは、井の頭線沿線の菜の花です(池ノ上)
P1070916

ロマンスカーと菜の花1

一度訪ねたかった、小田急栢山の菜の花。
春の到来を象徴する黄色が青空に映えました。

撮り手には一番人気のLSE。引退のカウントダウンの2017年、季節を
刻みたいです。
IMG_3124silky2

続いて、リニューアルなったEXEα
IMG_3098

富士がお昼までくっきりの連休初日、白い富士にはVSEがお似合いです。
IMG_3136

菜の花祭りで賑わう、栢山でした。
IMG_3157

つづく

GW鉄散歩(湘南編)

GWの江ノ電は藤沢駅入場制限の混雑。305はお休みで早々と
退散しました。(江ノ電 石上)
IMG_0735
 
小田急、相武台下は、桜から一ヶ月。青葉のトンネルになっていました。
IMG_1182
 
IMG_1187
 
IMG_1197
 

紅葉ロマンスカー

よく晴れた秋最後の週末は、ロマンスカーに乗って、歩いて、撮る。そんな健康的な1日でした。

新緑の季節に訪ねた通称松田山俯瞰。今年は色づきが冴えないと言われて
いますが、空気も澄んで、絶好の撮影条件です。(小田急 新松田・渋沢)
IMG_1473
 
白い車体は、遠目にも目立って、颯爽と。(小田急 新松田・渋沢)
IMG_1496
 
山肌がもうすぐ陰りそう。午後の斜光に輝く山々と秦野の町(小田急 新松田・渋沢)
IMG_1532
 
トンネルのところは、僅かに陰ってしまいました。(小田急 新松田・渋沢)
IMG_1541
 
空気が澄んでいて、遠く横浜市街もよく見えました。
IMG_1484
 
プロフィール

とらさん

最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: