四季の旅写真Gallery

北海道、関東を中心に、四季の鉄道風景を掲載します。

根室本線

もう秋4(釧路臨鉄、根室本線)

旅の最終日は、ドラマチックでした。

朝焼けを期待して早朝釧路川 に出てみたら雲に覆われた夜明け。
しかし、日が昇るにつれ、空が焼け始め、ほんの一瞬でしたが
空が赤く染まりました。
IMG_6393
 
平日なので、動いてるのを期待して、ひぶな坂で待つこと数十分。踏切音が
鳴り、石炭満載の貨物が港に向かっていきました。(太平洋炭鉱 春採)
IMG_6441
 
白糠で遅い昼食後、ちょうどやってくる上り普通列車を撮ろうと、朱色の
祠の前で構えていると、なんとやってきたのは、朱色の2連! これは
ご利益です。
IMG_6444
 
タラコ2連なんて、釧路支社で運用が公表されていた頃でも見たことありません。
久しぶりに追いかけて、音別の丘で、今回の旅の締めの1枚。
IMG_6448
 

もう秋3(花咲線)

この季節(初秋)の花咲線は初めてです。

釧路から海沿いに道道を走って、お昼前に別寒辺牛湿原に到着
(花咲線 厚岸・糸魚沢)
IMG_6296
 
湿原はすっかり秋色になっていました。
IMG_6305
 
丘に登って、草紅葉の湿原
IMG_6316r
 
さらに、東に。いいお天気で、落石岬も視界クリア(花咲線 落石・別当賀)
IMG_6359
 
廃止された花咲駅にも寄りました。
P1060524
 

もう秋2(根室本線)

道東へ。

IMG_6270
 
秋色です。(根室本線 尺別・音別)
IMG_6198r
 
こんなところにも熊出没?!
IMG_6233
 
久しぶりの音別の丘(根室本線 音別・尺別)
IMG_6243
 

真冬の道東フルコース4

日没は16時台。まだ宿に行くには早過ぎます。

雪の少ない釧路地方でも、ちょっと山間部に入るとけっこう雪深い。
私の道の駅、上厚内。
IMG_4692
 
普通列車を一本撮って18時台。これにて初日終了(根室本線 上厚内)
IMG_4719
 
と思いきや、大楽毛(おたのしけ)で、もう1枚
IMG_4742
 
駅の食堂の温かい味噌ラーメンが美味かったこと。(続く)
IMG_4738
 

真冬の道東フルコース3

さて、天気はいいし、夕日はどこで撮りましょうか?
ちょうど日没時間帯にタイミングがよい、尺別の丘へ。

何度も訪ねている尺別の丘ですが、冬は初めて、そして夕日の時間帯も初めて。
(根室本線 尺別・音別)
IMG_4605
 
ちょうど、日没前後に、40系が2本撮れます。
IMG_4623
 
同じタイミング望遠バージョン
IMG_7112
 
日没後、根室行き普通列車
IMG_4652r
 
優しい北風。凪の海。拍子抜けなほど穏やかな真冬の丘でした。(続く)
IMG_4660
 

真冬の道東フルコース2

厚岸名物牡蠣を食べることなく、一路釧路。次のお目当ては、いわゆる釧路臨港貨物。
土曜なので果たして動いてくれるか‥。

春採駅に佇む貨物。スタンバイしているように見えます。
IMG_7098
 
ひぶな坂で、寒さに耐えながら待つこと30分。踏切音が嬉しかったこと。
IMG_4575r
 
結局一往復だけでしたが、せっかく釧路まで来た甲斐がありました。(続く)
IMG_4587
 

真冬の道東フルコース1

4年ぶりの真冬の道東2泊3日の旅、北海道大好きの3名で鉄分フルコース。
食事はほとんどセイコーマートで済ませました。

快晴厚岸湾からスタートです。思ったほど寒くありません。
IMG_4539r
 
お馴染みの別寒辺牛湿原ですが、真冬の日中は初めて。ワカサギ釣りで
賑わっています。
IMG_4542
 
お馴染みのカーブ。凍りついた湿原です。
 IMG_7095

おもしろいトイレ看板を発見!?
IMG_7097

列車に驚くエゾシカたち。このあと釧路方面に戻りました。(続く)
IMG_7078

6月の北海道(さわやか湿原)

何かと忙しい時期でしたが、一泊二日の弾丸旅。

霧に悩まされることなく、快晴の音別の丘(根室本線 尺別・音別)
 IMG_6297

子育ての季節。臨時の「キタキツネ」
IMG_6594

最後に、高いところに登りました。今年は季節の進みが早く、例年より緑多い湿原でした。
(花咲線 厚岸・糸魚沢)
IMG_6423

 
livedoor プロフィール
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: